愛日
collaboration package
l'escargot & 巻菱湖記念時代館
愛日
江戸時代の書家・巻菱湖の書をラベルに使用している「AI /愛」「JITSU /日」。巻菱湖晩年の作品『愛日』を商品名にしている。
l'escargot & 巻菱湖記念時代館

新潟に生まれた 日本一の書家・巻菱湖
書道を学問として成立した巻菱湖は、文字学者で漢詩人だった

巻菱湖(1777~1843)

巻菱湖は江戸時代後期を代表する書家・漢詩人・文字学者。幼少時は新潟町で育ち、寺の住職 に書の手ほどきを受けた。後に江戸で亀田鵬斎に書法と漢詩を学び、31歳のとき書塾を開いた。
書は主に中国の晋唐の碑版墨帖を学び、篆書・隷書・楷書・行書・草書・仮名・飛白の7体を巧妙に書くことが出来た。51歳のときの京都巡遊にて諸先人の書を拝観し、影響を受ける。特に空海と近衛家熈の影響は大きく、そのことが記されているものが法帖として現存している。晩年、書塾の門下生は1万人を超え、明快で端麗な書風は「菱湖流」と呼ばれ広く書の手本として用いられ、没後も書道教科書の主流となり、国が定めた書道手本となる。その他にも文字の学問を修め、日本で書道を学問(十体源流)として成立させた唯一の人として当代随一の書家となった。

l'escargot

越後平野の日本海側に位置し、佐渡弥彦米山国定公園の一角を成す角田山と日本海。
豊かな自然に抱かれた新潟市西蒲区越前浜にレスカルゴがあります。

ぶどう畑にはカタツムリが暮らしています。
原料のぶどうを育て、ゆっくりと優しいワインを造りたい。その想いで社名をl’ escargot(レスカルゴ)と名付けました。

果実の持つ力を信じ、旨みを最大限に引き出すだけのシンプルな造りの生成りワイン。
無濾過仕上げの自然派ワイン。

所在地・〒953-0012 新潟県新潟市西蒲区越前浜4477
TEL/FAX 0256-77-2268

l'escargot

l'escargot

新潟が生んだ江戸・幕末の書家 巻菱湖と江戸時代後期の人物の書を中心に、日本の書をテーマに沿って入替展示しております。最大の特色は、ガラスケース越しでなく直に屏風や書軸などの作品が鑑賞していただけます。

展示の他にも当館では独自に研究も行っており、巻菱湖の足跡を中心に江戸時代の和本文化や江戸時代以前の書文化等の資料なども所蔵しております。 2017年度より、巻菱湖の文字や江戸時代の木版文化をデジタル加工し、一般のお客様でもお使いいただけるように販売も行っておりますので、詳しくはお問合せ下さい。

所在地・〒950-0015 新潟県新潟市東区河渡庚296-33
TEL 025-271-9567

巻菱湖記念時代館